犬と私の10の約束

Bookmark this on Hatena Bookmark
[`twib` not found]
[`livedoor` not found]
Bookmark this on Delicious
Bookmark this on Digg
Share on GREE
Pocket
Share on StumbleUpon
[`friendfeed` not found]
Share on LinkedIn
Share on Facebook
[`yahoo` not found]
[`buzzurl` not found]
[`choix` not found]
Bookmark this on Google Bookmarks
[`newsing` not found]
[`nifty` not found]
[`fc2` not found]
Share on reddit
[`evernote` not found]
email this
LINEで送る

犬と私の10の約束

田中麗奈
加瀬亮
福田麻由子
池脇千鶴
高島礼子
豊川悦司

犬の十戒ってあるんですね。
私も実は犬と暮らす時に、何もわからなくて戸惑っていて
友人が
『犬の十戒ってあるから読んでみな』と言われたのでした。

『犬と私の10の約束』

は、その犬の十戒がもとになって作成されてるそうです。
犬好きにはたまらない作品です。


スポンサーリンク


犬の十戒とは
原文はノルウェーのブリーダーさんが飼い主さんに注意書きで
『犬からご主人への11のお願い』がもとになってるそうです。

1.私の一生はだいたい10年から15年。あなたと離れるのが一番つらいことです。どうか、私と暮らす前にそのことを覚えておいて欲しい。
2.あなたが私に何を求めているのか、私がそれを理解するまで待って欲しい。
3.私を信頼して欲しい、それが私の幸せなのだから。
4.私を長い間叱ったり、罰として閉じ込めたりしないで欲しい。あなたには他にやる事があって、楽しみがあって、友達もいるかもしれない。でも、私にはあなたしかいないから。
5.話しかけて欲しい。言葉は分からなくても、あなたの声は届いているから。
6.あなたがどのように私を扱ったか、私はそれを決して忘れない。
7.私を殴ったり、いじめたりする前に覚えておいて欲しい。私は鋭い歯であなたを傷つけることができるにもかかわらず、あなたを傷つけないと決めていることを。
8.私が言うことを聞かないだとか、頑固だとか、怠けているからといって叱る前に、私が何かで苦しんでいないか考えて欲しい。もしかしたら、食事に問題があるかもしれないし、長い間日に照らされているかもしれない。それか、もう体が老いて、弱ってきているのかもしれないと。
9.私が年を取っても、私の世話をして欲しい。あなたもまた同じように年を取るのだから。
19.最後のその時まで一緒にいて欲しい。言わないで欲しい、「もう見てはいられない。」、「居た堪れない。」などと。あなたが隣にいてくれることが私を幸せにするのだから。忘れないで下さい、私はあなたを愛しています。